引越しを検討中の方必見!!賃貸物件の上手な探し方

まずは初期費用を見直してみよう

仕事の都合や、結婚などで引越ししないといけない。そんな時にまず気にかかるのが引越しにかかるお金。引越し屋さんに依頼する料金もさることながら、敷金と礼金の高さが重くのしかかってきますよね。通常は敷金2か月・礼金1~2か月かかるのが一般的です。これは引越しする際にはかなり痛い出費になりますよね。しかし、最近では敷金礼金なしの物件というのがワンルームタイプを中心にかなり増えてきております。初期費用がかなり抑えられるので単身の方はこれを利用しない手はないでしょう。

部屋選びの際に方角に注意

部屋探しの時に実際に不動産屋さんに行ったり、インターネットで探されたり様々な手段があると思います。その時に気にかけてほしいのが部屋の方角。やはりバルコニーやベランダのある側が、南向き・東南向きの部屋が最も人気のある部屋になります。西向きだと夕方に西日が直接当たり夏場になると極端に暑くなりますし、北向きだと日当たりが悪くなり部屋全体がジメジメ、最悪押し入れや家具の裏にカビが生えてしまった、なんてことになりかねません。必ず一度は足を運んで確認しましょう。

ユニットバスの勘違い

あなたはユニットバスのことをお風呂とトイレが一緒になっているものだと思っていませんか?勘違いされている方が多いと思いますが、実際はそういう意味ではありません。ユニットバスとはお風呂の壁・床・天井が一体になっていることを言います。このことを知らずにいるとお部屋探しの際に、ユニットバスを選択肢から外してしまうことになります。ユニットバスと表記されていてもバス・トイレ別はあるので注意しましょう。デメリットとしては窓がないタイプが多いので換気扇を長時間回さないとすぐにカビが生えてしまいます。

賃貸と言えばマンションや店舗で使われる事が多いのですが、貸し出す事を目的とした建物全般を意味する事が多く、駐車場などで使用することもあります。